【NY4】ロタリーチケット(抽選格安チケット)をゲットする!

こんにちは。シアターゴーアーを目指している日夜修行に勤しむケイです。

3度目のニューヨークの正直、ということで前回前々回とぜひしてみたかったことに挑戦している。今回は、当日抽選格安チケット!ロタリーチケットへ挑戦して来た!現地の方々と交流しながら、ロタリーに参加した記録をお届けする。

▽全体のまとめはこちらからどうぞ。

【NYまとめ】7泊9日の全総括

2017.09.17

お得な当日ロタリーチケット

円安なこともあり、チケット代はバカになら無い。人気演目ともなれば、200ドル以上もざらなわけで、、、

Lottery Ticketとは?

ブロードウェイにて当日にゲットできる抽選チケットとのこと。各劇場にて開演2時間前などに応募して、その場で当選者が読み上げられる。

良席が30ドル程度で入手可能なためとてもおトク。なお、抽選時は大盛り上がりするため、記念に参加するのも楽しい。

スケジュールは以下のウェブサイトなどをチェック!
NEW YORK SHOW TICKET

参加してみた

今回筆者が参加したのはブック・オブ・モルモンのロタリーチケット。ブックオブモルモンは各公演の2時間前に会場前にて実施される。
ブック・オブ・モルモンについてはこちらをご参照ください。

【NY予習編2】ブックオブモルモンの予習

2017.09.08


抽選開始時刻12時の10分前に劇場へ向かうとすでに人が集まっていた。

応募用紙をもらい、名前と住所などを記入して抽選用の金のドラムの中へ…

なお、2名分まで申し込める。

抽選開始時には人は50人ほど。最終的には、15人、30席程度が出ており思っていたよりも抽選席は多かった。7割方当選していたのに、筆者は余裕で当選を逃した。無念。


イスラエル、オーストラリア、韓国、トルコ…読み上げられる国は様々!当選するとわーきゃーと叫び声が上がり、お楽しみイベントとなっている。

現地のおじいちゃんによる豆知識

1人でのほほんと抽選を待っていたら、歩いて10分のところに住んでいるおじいちゃんジョージ(仮)に話しかけられた。
お互い1人同士なので、シェアして応募しようと提案された。とてーも怪しいので、少し警戒しながらも一緒に応募。

ジョージ(仮)おじいちゃんに教えていただいたロタリー豆知識
・ブック・オブ・モルモンのロタリーチケットは最前列。劇中歌「ハッサ・ディーガ・イボワイ」のシーンがど真ん前でとても楽しい

・このチケットを逃すと今度は立ち見席(28ドルくらい)を手に入れて観る人が多い

・当選者が呼ばれる時は、「国、州」「名前」の順に呼ばれるから、自分の国なら心の準備を

・毎回16名くらい、合計30名くらいが当選する。今回は50名で少ないからチャンスあり!

・当選した人が名乗りでないと「Once! Twice!」と2回呼んでスキップする

その後の係員さんの説明で上記が合っていたので、ジョージ(仮)おじいちゃんはちゃんとミュージカル好きのご老人であったことが判明。
歩いて15分くらいのヘルズキッチンに住んでおり、いつもロタリーチケットでミュージカルを見に来ているらしい。

ご近所さんはやはり劇場関係者がとても多いらしく、ブックオブモルモンの劇場スタッフとも世間話をしていたので、聞くとお隣さんだったとことだった。
なお、僕が当たったら君が自分だよってもらって来ていいよと優しく言ってくれたの2人して仲良く外れたロタリーチケットとなったのでした。

▽次の記事はこちら!

【NY5】便利アプリUberを使い倒す!

2017.10.14
▽全体のまとめはこちら!

【NYまとめ】7泊9日の全総括

2017.09.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です